• ホーム
  • 無理なダイエットで成長期に栄養不足になる中高生

無理なダイエットで成長期に栄養不足になる中高生

体重を気にする女性

小学生の頃には、男女関係なく仲良く遊んでいた子供たちも、中学校に上がるころになると、急に異性を意識し始めるようになるものです。
もちろんそれは自然の流れでもありますので、当然のことと言えるでしょう。
異性を意識し始めると気になるようになってくるのが、自分の容姿や体型に関してです。
特に体型に関しては、成長期でもありますので、身長も体重も著しく変化をしてくる時期でもあります。

女子の場合は、体が丸みを帯びてくる時期でもありますので、体重などを気にするようになるでしょう。
体重が気になり始めると、ダイエットを始める子供もいます。
ダイエットをすることによって、体型を変化させたいという思いから行うようになりますが、子供も大人と同じようにダイエットをしてもいい物なのでしょうか。

まだ子供の時期に行うダイエットはオススメすることが出来ません。
成長期の途中にダイエットを行う事によって、栄養不足になってしまう可能性が出てくるからです。
成長期にダイエットを行うと、カルシウム不足や貧血が心配されるようになります。

そして将来的に骨粗しょう症を引き起こしてしまう原因にもなりかねません。
成長期にダイエットをすることは、本人が健康を維持していく上で問題を起こしかねない事になりますので、おすすめが出来ないのです。

そしてその他にも問題として起きてくるのが、集中力の低下が問題とされています。
集中力が低下してしまえば、勉強にも身が入らなくなり、成績が落ちていくようになるでしょう。

中高生の時期にダイエットを行う事は、体だけではなく、勉強の能力までも低下させてしまう事につながりますので、体型をあまり気にし過ぎないようにさせなくてはなりません。

関連記事
サイト内検索
人気記事一覧